読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リハドクターKのたわごと

医学医療への雑感を書き記します

肩こりに関して

肩こりに関してはたくさんの患者さんを診ますが、以下の写真の考え方に完全同意です^ ^

 

人間は誰かに何かをやってもらわないと気が済まない動物なのかもしれません。自分で何かをするより他の人に何かをやってもらわないと治療に満足しないのです。

 

以下の写真のように患者さんに言うと、多くの患者さんは逃げて行きます。そうすると病院の偉い方に怒られるけどね。患者さんが減りますから。

 

私のように勤務医ならまだいいけど、『揉まない』と言う選択肢は開業医の先生がこのように言ったら死活問題かもしれません。

 

でも、肩こりにとって

 

揉みほぐしは麻薬

運動は特効薬

 

と思うんです。まさに『せいたいや』のわなにハマりますよ。

 

f:id:bluerevolution3:20170307210921j:image