読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リハドクターKのたわごと

医学医療への雑感を書き記します

美脚に関して

美脚

 

なんて甘美な響きでしょう(//∇//)

 

世の女性は美脚に憧れ、世の男性は美脚に魅了されます。

 

ただ、筋肉とか骨とか診てる医者からしたら、こんな風潮が流行らなければいいのに、、、とか思ってしまいます。

 

まず脚を細くさせるために極度の食事制限をする方がいます。炭水化物、蛋白質、脂質、ミネラルなどのバランスが極度に悪く、サプリメントなどに頼っている例もあるとのこと。

 

あと運動することで筋肉をつけてしまうと彼女たち的にはあまり美しくないので、筋力強化の運動をしなくなります。

 

若いうちはまだその『美しさ』は保てるかもしれませんが、心配なのは彼女たちの20年後、30年後です。

 

筋肉量は少なく、骨もやせている状態だとどうなるでしょう?

 

 

 

まず転びやすくなります。

 

転ぶと運が悪いと骨折しやすくなります。

 

骨がやせているとちょっとしたことでいろんなところが骨折しやすくなります。

 

特に股の付け根が折れやすく、腰の骨が潰れやすくなり、動けなくなり、極度の猫背になります。見た目にあまりかっこいいものではありません。

 

若い時の美の追求が普通より20年近く体力的衰えをきたし、普通より長い寝たきり期間を過ごさなくてはいけなくなるかもしれません。

 

あまりに肥満が強いのも問題ですが、女性は少しぽっちゃりしていて適度に筋肉がついていた方が女性らしくていいなぁと思いますが。

それにBMIが標準より少し高いほうが長生きできるというデータもありますし。

 

美脚の追求

 

若い時はそれなりにチヤホヤされて快楽を得られるかもしれませんが、あとは体をボロボロにする。まさに『麻薬』みたいな感じですね。

 

f:id:bluerevolution3:20170308082828j:image