読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リハドクターKのたわごと

医学医療への雑感を書き記します

医療と金②

 

医療費って結構高いですよね。そう思う方は多いと思います。でも諸外国に比べると安いほうなんですよ。そしていつ何時も高いレベルの治療を受けられる面からすれば、日本は医療に関しての総合面から見るとトップクラスだと思います。

 

どんなに医療を受けても医療費の自己負担が無料になる方々がいます。

 

生活保護受給者

 

身体障害者手帳1級、または2級所持者(自治体によっては3級でも可能)

 

です。集中治療などで医療費が月に何百万円かかっても自己負担はかかりません。

 

致し方ない経緯で、生活保護身体障害者になっ方がこのような権利を使うのは妥当だと思いますが、自分の好き勝手なことをして結果的にこのような状態になった方が『医療費無料』の権利を使うのはなんか合点がいきません。

 

そして、自分の好き放題に生きてきてこのような状態になった方ほど、医療に関して遠慮なく自分の権利を主張する方が結構多いのです。

 

特に2型糖尿病を悪化させて透析になった方はそのような傾向が多かったりします。前にも書きましたが、透析治療は1年間に500万円くらいかかります。でも透析を受けている患者は自己負担は0円です。だから言いたいことばかり言っている方も多いです。

 

『もっと優しく、丁寧にしないと病院を変えちゃうよ。俺が病院を変えれば、この病院の収益か落ちるけどね。それでもいいの?』みたいなことを言う人もいるくらいですから。

 

また医療費が無料であることをいいことにたくさんのハ◯シオ◯とかを処方してもらって、溜め込んで密売しているような不遜な人もいるし。

 

医療費無料というのは一見優しく見えるけど、医療へのありがたみとか感謝を忘れさせてしまうものです。やってもらって当たり前みたいな感じなので、あまりよろしくないような気がします。

 

医療費は半分は公費になります。そのような公費を無駄にするような行為は本当に勘弁してくれ、と思う今日この頃。そして医療費無料の方は謙虚な気持ちで医療を受けていただきたいと思います。

 

牛乳プリンはおいしいなぁ。

 

f:id:bluerevolution3:20170326145333j:image

 

f:id:bluerevolution3:20170326145439j:image